過払い請求

こんにちは、ようこそ過払い請求GUIDEへ。

突然ですがみなさんは、消費者金融などでお金を借りたことはありませんか?
消費者金融でなくても現金化が早いサービスはいくつもあるので、利用した人も中にはいるでしょう。

もしこの利息が違法な設定で、払いすぎた分が返ってくる可能性があるとしたらどう思います?

過払い請求という方法をつかえば、返ってくる可能性は十分にあります。

過払い請求で払いすぎた分を取り戻して、常に返済の事を考えなければならない日々から、余裕のある楽しく生き生きとした生活へ変えるためにも、このサイトで過払い請求の事を勉強していって下さい。

過払い金とは

過払い金とは過払い金は、お金を借りた側が貸した側に借入した元金の返済額を超えて払い過ぎているお金のことなのですが、なんで支払いが多くなるのかわからないという方もいると思います。

過払い金は貸金業者から債務者がグレーゾーン金利で返済を続けていたものを利息制限法に引直計算した結果、出される、本来なら支払う義務のないお金のことなんです。

過払い金は、消費者金融の金利の設定に大きな問題があって、本来払う金利よりも多い金利で返済させていたことから過払い金が発生します。つまり、本来は払わなくてもいい利息まで支払いをしていた場合に、貸金業者から返してもらうことの出来るお金が過払い金です。

過払いはこれら上限金利を超えた利息の事を言って、過払い金と呼ばれます。過払い金は貸金業者へ返還請求をすることができます。

過払い請求

過払い金は、きちんとした法律上の手続きをふんで返還請求をすれば返還してもらう事ができます。過払い請求は、貸金業者に対して本来なら支払わなくてもよかった過払い金を返還するように要求する事です。

しかし誰でも請求手続きでお金が返ってくるわけでもありません。

消費者金融を利用している人の、取引内容によっても違いが出てくるので一概には言えないのですが、取引年数と、借入の金額がある程度無いと過払い金は発生しないからです。

自分の借金には過払い金が発生しているのかを確認するには、取引履歴の把握がなくてはなりません。

ですので、取引年数が長いだけで、過払い金が発生するとは言えません。

過払い金返還請求の対象になるのは、一般的な信販会社、クレジットローン、サラ金等の金融業者からの借入に対しての利息になります。逆に過払い請求の対象外になるのは、銀行の住宅ローンや金利が低い公的金融機関の融資などです。

また、過払い金が発生した時に、過払い請求をする為には、自分で過払い請求を行う方法と専門家にお願いする方法があります。専門的な知識が必要になる場面も沢山あるので、自分だけで、過払い金返還請求するのは、法律やシステムをかなり理解していないと難しい部分があります。

しかし、どちらの方法にしても一長一短があるので、良く検討して、過払い請求の手続きを進めるのが一番良い方法かと思います。

今後はどんな展開になって行くかを正確に予測することはできませんが、 過払い請求で今まで払った借金の一部が返還される可能性があるのなら、早めの対応をされるのをおすすめします。

pickup

ペット保険 比較

http://claver-hoken.com/

モーニング レンタル

http://www.tomesode-myselect.com/

Last update:2015/11/19

"

過払い請求GUIDEページTOPへ